段取り術

すぐできる!Youtubeの見たくない広告を非表示にする方法!

Youtubeの広告が最近やたら長い、そして耳障り・・・

家族共有のタブレットや画面だと、普段見慣れない広告にストレスですね!

精神衛生上、この広告は観ないように設定してしまいましょう!

このページではこれがわかる

Youtubeの不愉快広告を見ないように設定する

 

Youtubeの画面から設定する

 

広告の左下に白文字iマークをクリックします

 

一番下の「この広告の表示を停止」をクリックします

 

問題点にチェックを入れ、送信をクリック

 

このあとに、特にGoogleさんから「もう表示しないね」などのメッセージはありません。

個人的な感覚としては、私個人にとっての不適切広告をこまめに報告することで広告は減りました。

というのも、Googleにとっても個人に適切な広告を表示した方がその商品やサービスが売れるからです。

 

 

Youtube Premium会員になる

Youtube Premium会員になると、様々なサービスを受けることができます。

広告を非表示にするというサービスも含まれます。

YouTubeプレミアムに加入すると、動画再生中の広告が一切表示されなくなります

広告には5秒待ってスキップするものやスキップ不可能のものとどちらも非表示になります。

動画視聴時のCMだけでなく、おすすめ動画の一覧や、再生動画の概要欄に表示される広告も非表示になります。

YouTubeプレミアムに登録済のアカウントでログインすればスマートフォン、パソコン関係なく、広告が非表示になります。

 

Youtubeに出てくる不愉快な広告を非表示にする方法
  1. 広告中に流れる不要な広告のiマークで非表示にしていく
  2. Youtube Premiumに加入して広告一切非表示で楽しむ

 

 

スポンサーリンク