★海外プチ移住計画

【子連れ海外旅行】親が英語を話せなくても安心できる方法3選!

【子連れ海外旅行】親が英語を話せなくても安心できる方法3選!

皆さんの中には海外旅行へ行きたいけど英語を話せないから旅行に行くこと自体を迷っている人はいませんか?

わたし
わたし
子どもがいるので、もしものことがあったときにコミュニケーションが不十分だと心配だと私も考えていました。

 

ハワイでの日本人あるあるトラブル5選【子連れで安心にいくコツ】
ハワイでの日本人あるあるトラブル5選【子連れで安心にいくコツ】ハワイはアメリカの中でも治安の良い州といわれています。 https://ganbarimasse.com/hawaii-eleme...

子どもがいない旅行ではちょっとした冒険もできますが、子どもが一緒ならできるだけ安全に計画するにこしたことはないです。

しかし大丈夫。

この記事を読むと英語が話せなくても海外旅行に行きたい方々へ、旅行前から不安な部分を解消できます!

日本でできることをしておくことで、スムーズで安全な旅行に行くことができます。

英語が話せなくても心配いらない親子で海外へ行く理由3つ
  1. 日本の会社でパッケージツアーに参加する
  2. 日系航空会社→日系ホテルに宿泊する
  3. Wi-Fiを契約して現地ですぐに検索&翻訳

日本の旅行会社でパッケージツアーに参加する

日本の旅行会社が既に組んでくれているパッケージ旅行で予約→参加という流れが一番早いのではないでしょうか。

ネットでも窓口でも日本人窓口が宿泊先にあるのかなど教えてもらうことができます。

事前情報を日本語で読むことで、現地でのサービスを把握することが可能です。

 

  • 目的に合ったツアーの検索・予約が可能:JTB
  • 国別に特集がありツアーが見つけやすい:日本旅行
  • 個別リクエストにきめ細やかな対応をしてくれる:旅工房
女性の口コミ
女性の口コミ
ネットの口コミで十分な安心が得られなかったので、旅行会社のカウンターにいきました。

そしたら偶然子どもを連れて同じエリアに行ったお母さん社員がいらっしゃって、ご厚意で担当をその方にしてくれすごく助かりました!

日系航空会社・日系ホテルに宿泊する

何かと相談に乗ってくれるホテル

海外プチ移住滞在場所

ホテルというのは皆さんの想像以上に頼りになる存在なので、海外では何でもといっていいほど相談できるのです!

実はホテルでできること
  1. アクティビティの予約
  2. 周辺のレストランの紹介と予約
  3. キッズ向けのプログラム参加申し込み(日本語)
  4. 医師の手配・付近のクリニック探し
  5. ルームレンタルサービス

日系ホテルではこのようなサービスをお願いしてもチップをもらわないホテルもあります。

困りごとは全般ホテルが熟知しています。

ちょっとしたトラブルはもちろん日本語で相談することができます。

同じ日本人でも海外のスタッフはが正直に教えてくれますし意見もきちんと伝えてくれます。

たとえばこのようなネタですね。

日本人スタッフ
日本人スタッフ
このお店はスタッフに日本人はいますが、お子様連れだとぶっちゃけメニューはあんまりないですね~
日本人スタッフ
日本人スタッフ
このエリアには日本人がいないのと、子連れにはあまりオススメできませんね。

昼から飲んでいる人も喧嘩もあるエリアなので夜はダメゼッタイ!

 

ハワイ主要ホテルの日本語が通じるホテル

  • プリンスワイキキ
  • ハレクラニ
  • ニューオータニ カイマナビーチホテル
  • ヒルトン ハワイアンビレッジ
  • シェラトン ワイキキ
  • ハイアットリージェンシー

グアムで日本語が通じるホテル

  • ホテルニッコー・グアム
  • オンワード ビーチリゾート
  • グアム リーフ&オリーブリゾートスパ
  • ザ ウェスティンリゾートグアム
  • パシフィック アイランド クラブグアム

人気ホテルを安く紹介してくれる:Trip.com

 

ロストバゲージなどトラブルが多い飛行機

子連れ旅行になると、飛行機上のお困りごとがいくつか出てくるかと思います。

ミルクのお湯、体調不良、吐いてしまった、何か遊び道具はないか・・・

このようなリクエストを実際見たことがありますが、基本的にCAから申し出ているイメージです。

頼りになるCAは、こちらが日本語を話さなくても察してくれますが空港職員は別の人間だと割り切りましょう。

  • 荷物がターンテーブルに出てこない
  • ダブルブッキング
  • 他の人が荷物を持って行った
  • 荷物に破損があった
  • パスポートおよびラゲージタグをなくした

これらのお困りごとは詳細な情報をお伝えする必要があり、会話をしなければなりません。

しかしこのときもガイド付きパッケージツアーや日本人がいるエアラインだと話が早くつきます。

必要な書類はコピーおよびスマホでデータとしてとっておき最小限のやり取りで済むように事前準備をしておくこと

 

男性の口コミ
男性の口コミ
日本のように悪びれる様子がないので、気持ち的に消化不良になってしまうのですが日本語でやりとりできないジレンマが多くストレスがかかりました。

日系の航空会社や日本人スタッフがどこかに入っていたら頼れたのになと強く感じた出来事でした。

空港-ホテル以外に日本語が通じる場所

  • アクティビティツアー
  • 空港-ホテルのバスやタクシー
  • 現地を回るガイド

移動して宿泊する以外の時間は遊びつくすもリラックスするも素敵!

そこで、日本人ツアーガイドがいると親としても緊急時対応ができるかと安心ですね。

日本人旅行客が多い国いは特に、その国専門の日本人の会社が数多く存在します。

ガイドがいなくても、日本で予約するだけでも違うのではないでしょうか。

 

 

女性の口コミ
女性の口コミ
私はとにかく現地で「待つ」を省くためにネットでの両替サービス(外貨両替マネーバンク)を使って予め両替していきました。

 

Wi-Fiを契約して現地ですぐに検索&翻訳

海外のWi-Fi事情は刻一刻と変化しています。

日本人が多いハワイだって、ちょっと人気のエリアからでればたちまちフリーWi-Fiが切れてしまいます。

今、この景色を共有したい!というだけではなく、

  • この症状ってどうするの?
  • このレストランはどうやっていくの?
  • この国がやってるこの仕草って何?
  • クレジットカードの保険確認しておこうかな
  • この商品色々なお店でみるけど最安値はどこだろう
  • レンタカーを予め予約したい!

このようなちょっとした疑問・トラブルに対してネットは非常に便利で頼もしいです。

家族が二手に分かれて行動しているときはネットがつながっていてよかった!と安堵します。

子どもがいるとより安全な旅行の仕方を身につけられるようになりますね。

それでもちょっと英語を話したい

それでも、完全に日本語ガチガチに囲まれていても外国の方とコミュニケーションを取る機会がないわけではないですよね。

特に子連れだと日本語以外の言語で通じるんだ!という成功体験をして欲しいなと思うわけです。

わたし
わたし
実際グアムの公園で子どもどうしな曲遊んで親顔負けの英語を習得したことがある息子です
  1. 英会話を習う
  2. 子どもと練習する
  3. まずはおうち旅行でイメージしてみる

おうち旅行にはただ歩いている動画など色々あります。

色々な方法で英語を習得し海外の雰囲気をみることができます。

 

 

英語が話せないけど海外旅行にいきたいときのまとめ

 

英語が話せない親の心配を減らすために
  1. 日本で可能な手配は日本で行う!
  2. 現地でも日本人スタッフがいる場所やサービスを利用する
  3. いざというときのためにWi-Fi利用ができる状態にしておく

 

クレジットカード付帯型保険、自分で加入する保険などみなおして最後は備えてくださいね!

ハワイでの日本人あるあるトラブル5選【子連れで安心にいくコツ】
ハワイでの日本人あるあるトラブル5選【子連れで安心にいくコツ】ハワイはアメリカの中でも治安の良い州といわれています。 https://ganbarimasse.com/hawaii-eleme...
子連れ海外事件簿香港
【子連れ海外事件簿】その1:香港のタクシーにぼったくりに合っただけではなくお金まで取られた 今回は香港のタクシーにぼったくられた事件とぼったくられないための対策集です。 実際にタクシーにぼったくりに合った私の経験談...

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください