リラックス

コンビニ冷凍フルーツでお手軽デトックスウォーター!お悩み別に効率的なビタミン摂取法!

コンビニにある冷凍果物
  • ベリーミックス(ブルーベリー、ストロベリー、ラズベリー)
  • 白ブドウ 203円
  • アップルマンゴー 213円
  • メロン 235円
  • ライム 192円
  • レモン 192円
  • ブルーベリー単品 213円
  • チェリー
  • グレープフルーツ 203円
  • パイン・りんご(チルド)
  • フルーツミックス 170円

全て税込み2021.8現在のセブンイレブン価格

ローソン(ブルーバリー、いちご、パイナップル、ミックスベリー、ぶどう、アップルマンゴ)は全て税込み238円。

女性の口コミ
女性の口コミ
私の家の近くにはベリー系しかなく柑橘系がありませんでした

店舗によってフルーツの種類や品ぞろえが異なります。

どうもTaviです。

コンビニの冷凍商品って便利ですよね!これら全部が高くても250円いかないのです。

私は以下の理由から冷凍フルーツを愛しています。

  1. 切る・むく・捨てるの手間をカット→1回あたり5-10分程度
  2. 捨てた後のゴミを気にしなくてよい
  3. 完熟状態(一番おいしい)での冷凍なので一定した味を楽しめる
  4. 腐るのを気にしなくても良い
  5. 一口大にすでに切ってあるのでゼリーや他のスィーツにもアレンジしやすい

冷凍野菜だけではなく、冷凍フルーツが手軽に手に入る用になった今だからこそ!

中途半端な売れ具合で食べたり腐らせてしまうより、ずっと美味しくいただけます。

男性の口コミ
男性の口コミ
冷凍フルーツが氷の役割を果たしてくれて美味しいです!

デトックスウォーターとスムージーの違い

デトックスウォーターの特徴

基本となる水分は水や炭酸水です。

野菜やフルーツ、ハーブなどを水に浸して作るフレーバーウォーターのことです。

野菜やフルーツなどに含まれる栄養成分が水に溶け出すと考えられており、ヘルシーな飲み物です。

ただの水を飲むのが苦手な人や、疲れた身体によく染み渡る感じがするため水分摂取の習慣化にもなります。

 

  1. スムージーに比べて栄養価が低いこと
  2. 水溶性ビタミンはどのくらい水に溶けだしているのか

 

が化学的な論文が出ていません。

スムージーの特徴

基本となる水分は野菜や果実そのものの水分です。

果実や野菜をまるごとミキサーやジューサーにかけて好きな配合で味わいます。

デトックスウォーターに比べて糖分が高いためおいしさをそのまま味わうことができます。

野菜や果実をまるごと入れているため、ボリュームもあり満足感があります。

その分栄養素を多く含むため身体に効果が出やすいのが特徴です。

デメリットは、ミキサーや器具の掃除・果実や野菜のカットに手間と時間を要します。

わたし
わたし
朝から急いでてミキサーの刃を洗っている途中に流血騒ぎになりました

そのまま使うことが多いため無農薬や新鮮度を良く考慮する必要があります

また、果実や野菜をまるごと利用するためややお金がかかることが挙げられます。

デトックスウォーターに相性の良いフルーツとその効果

デトックスウォーターにオススメフルーツその1:レモン

レモンに含まれる代表的な栄養素

  • ビタミンC→皮膚再生促進、免疫力アップ
  • ビタミンP→血管修復
  • クエン酸→疲労回復
  • ポリフェノール(皮にはルチン)→抗酸化作用
  • リモネン→リラックス効果
  • カリウム→むくみ防止

 

レモンには代表的なビタミンCは水溶性のビタミンであるため、デトックスウォーターは非常に効率の良い摂取方法です。

切り方は輪切り・冷凍された状態ですりおろした形が一番水に溶けだしやすい

 

レモンといえばビタミンC!果物会で一番の含有量です。

ビタミンC以外にもポリフォエノールの一種でビタミンPと呼ばれるエリオシトリンやルチンも含まれています。

ビタミンPはビタミンCの働きを高めることでコラーゲン生成を促します。
結果として、毛細血管を丈夫にするため動脈硬化や血栓予防にも役立ちます。

クエン酸は、体力回復と名高いのですがカルシウムなどのミネラル分を観ずに溶けやすい形にして吸収を高める役割があります。

はなちゃん
はなちゃん
キレート作用ってやつだね!
かずしげ先生
かずしげ先生
カルシウムが豊富な牛乳やチーズなどの乳製品や小魚、青菜類とレモンを一緒に食べることで骨粗しょう症予防に効果的じゃな。

食事中にデトックスウォーターを一緒に飲むと、食品本来の成分を身体に効率よく吸収できる

カリウムはむくみ対策、高血圧予防(身体のいらない水分が排出されるため血圧が低くなる)にもなります。

皮ごと利用する場合は防腐剤が付着していないか確認しましょう

 

デトックスウォーターにオススメフルーツその2:ブルーベリー

ブルーベリーの栄養素

  • アントシアニン→血糖値上昇をゆるやかに→内臓脂肪蓄積予防、眼精疲労予防
  • 食物繊維→整腸作用→便秘解消
  • ビタミンE→抗酸化作用、コレステロール減少
  • ビタミンB6→脂質代謝促進
  • 銅(少量)
  • 鉄分→疲労感減少、頭痛予防

 

ブルーベリーはお手軽に取れるスーパーフルーツ!

ビタミンEは脂溶性ビタミンです。

 

ビタミンEは強い抗酸化作用を持つ脂溶性のビタミンで、体内の脂質の酸化を防ぎます。 また、動脈硬化や血栓の予防、血圧の低下、LDL(悪玉)コレステロールの減少、細胞膜を健全に保つなどの働きがあり、加齢によって発症しやすい疾患の予防に役立つことから、“若返りのビタミン”とも呼ばれます。

大塚製薬栄養素カレッジ

 

細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があります。血管の健康を保ったり、老化対策のために働いたりする栄養素です。

ブルーベリーの繊維質は水に溶けだすものと腸に蓄積するものと2種類あります。

結果として腸の炎症から保護してくれ、潰瘍性大腸炎の方向けのHPなどに推奨されている食物でもあります。

ブルーベリーが眼に良いというのは有名ですが、最近の研究結果では最近の研究では、ブルーベリーの中に入っているアントシアニンがブルーライトから目を守ってくれると発表されています。

デトックスウォーターにオススメフルーツその3:いちご

いちごに含まれる栄養

  • ビタミンC→皮膚再生促進、免疫力アップ
  • キシリトール→虫歯予防
  • 食物繊維→整腸作用、便秘解消
  • カリウム→むくみ防止、高血圧予防

 

意外や意外!甘いイチゴにもキシリトールも含まれていたんですね。

キシリトールは虫歯の原因となるミュータンス菌の増殖を抑えてくれる効果があります。

いちごに含まれる食物繊維は「ペクチン」と呼ばれるもので水溶性食物繊維です。

これは、ゲル状になって排便を促してくれる効果があるので快便が期待できます

デトックスウォーターにオススメフルーツその4:パイナップル

パイナップルに含まれる栄養

  • ビタミンB1→疲労回復、糖質代謝促進
  • ビタミンC→皮膚再生促進、免疫力アップ
  • 食物繊維→整腸作用、便秘解消
  • ブロメライン(たんぱく質分解酵素)→傷のなおりを良くする
  • 鉄分→疲労感減少、頭痛予防
  • マンガン→骨や関節を強くする

 

タンパク質分解酵素「ブロメライン」は食後に食べるとタンパク質の消化を助けます。

腸内の腐敗物を分解する効果も期待できるので、ガスの発生を抑えるにも有効とされているのです。

パイナップルは生のものをデザートにすることも多いフルーツですが、栄養面でも理に適っているのですね。

 

デトックスウォーターにオススメフルーツその5:りんご

りんごに含まれる栄養素

  • カリウム
  • 食物繊維
  • リン
  • βカロテン
  • カルシウム
  • マグネシウム


健康果実 青森りんご さんのYoutubeがりんごの作用をわかりやすく説明してくださっていました。

 

お悩み別デトックスウォーターのブレンド

夕方になるとむくんでくる

材料

  • レモン
  • オレンジ
  • きゅうり
  • ミント
  • スイカ
  • ミント

水溶性のカリウムは体内の水分のバランスをとり、むくみ解消に効果が期待できます。

また、利尿効果があるため血圧も下げてくれます。

肌荒れ・日焼けが気になる

材料

  • ブルーベリー
  • いちご
  • オレンジ
  • スイカ
  • ローズマリー
  • 好みで塩も

高い抗酸化作用を誇るいちごとブルーベリーを中心に。

できあがりはほんのりピンクと赤が非常に美しいです。

脂肪燃焼を少しでも助けたい

材料

  • グレープフルーツ
  • オレンジ
  • きゅうり
  • ペパーミント

脂肪をエネルギーとして消費する助けとなるビタミンCや脂肪分解酵素たっぷりの脂肪撃退ウォーターです。

イライラをおさえたい

材料

  • ミント
  • キウイ
  • レモン
  • カモミール
  • バジル
  • ローズマリー

ハーブは交感神経をおさえて気持ちや興奮した脳をおだやかにしてくれます。

ハーブ系は直接水に混ぜるより、お湯に入れると成分がよく出てくる

お湯で成分を出した後に冷蔵庫で冷やして飲むと美味しくなりますね。

免疫力をあげたい

材料

  • レモン
  • グレープフルーツ
  • ミント
  • しょうが
  • セロリ

ミント系は殺菌効果があるので、外から侵入したばい菌を退治します。

そして、柑橘系でビタミンを体内に送り込むと、身体の警察である白血球の働きを助けてくれるので風邪の予防にもなります。

このブレンドはかなり刺激的な味であるため、セロリや他のフルーツも入れてマイルドにしましょう

 

お通じの状態を改善したい

材料

  • レモン
  • すりおろし生姜(チューブでも可)
  • きゅうり
  • ミント

便秘解消やお腹のハリなどを軽減する働きのあるデトックスウォーター。

このレシピは一晩おいてエキスを存分に出して朝一から飲み始めると効果が高いようです。

途中で水は足さずに1日で飲み切り、夜また次の日の新しいウォーターを作る

 

デトックスウォーターを飲むメリット・デメリット

デトックスウォーターのメリット

デトックスウォーターメリット

  • 手軽に作れて栄養を摂取できる
  • 水分補給を促すことができる
  • 見た目の美しさでテンションが上がる
  • 水だけ飲むよりもおいしさのバリエーションが増える

普段は食べないフルーツや野菜が手軽に取れますね!

デトックスウォーターのデメリット

デトックスウォーターデメリット

  • 水に浸けた野菜や果物の栄養成分は菌が繁殖しやすくなる
  • 完全な効果が証明できていない
  • 腹持ちは良くない
  • スムージー並みに効果が期待できるものではない
  • 農薬が付着しているため皮は取り除く手間がある

 

デトックスや効果に固執せず適量の水を飲むことは健康・美容・ダイエットに良いと割り切る

 

お気軽にデトックスウォーターをしたい人に朗報

女性の口コミ
女性の口コミ
気軽と言ってもたくさんのフルーツを用意するのは気軽じゃないな。
  • 冷凍フルーツを何種類もストックしておくのが大変
  • 合うフルーツの組み合わせがわからない
  • 自分でフルーツをあれこれ考えずにぶっこみたい
  • 自分の知らない味や組み合わせをオススメして欲しい

 

そういった方向けに便利な詰合せも販売されています。

また、私はサーモスのマグに果物ボトボト入れて冷たい水(好み)を入れておしまい!

ですが、家で1日かけて飲んだり来客を招いて飲む際はこのようなボトルが便利でしょう。

コンビニ冷凍フルーツデトックスウォーターを飲んだ感想

私は毎日お酒を飲みます。

以前、好きなイタリアンの店舗でサービスでデトックスウォーターを出していただいてから

お酒のおともに〆に飲むようになりました。

以下、1年コンビニフルーツデトックスウォーターを継続した私の感想です。

  1. 排便までの時間が早過ぎる
  2. 汗をたくさんかいた後の飲み心地の良さ
  3. 気分転換になる
  4. 水を足して飲めるのが嬉しい
  5. 最後にフルーツ一気食べするのが楽しみ
  6. フルーツの味そのものが楽しめる
  7. コンビニフルーツをいくつか買いだめして毎日味の雰囲気を変える
  8. 冷凍フルーツのストックは何かと便利
  9. 客人に用意がなくともなんとなくオシャレに見える
  10. 見た目のテンションが上がりまくり

私のデトライフは1年たった最近までは色々と試した結果シンプルにレモン一択でした。

夏の外回りに身体にぐんぐん染み込んでいくのがわかります。おいしい!

しかし、私は光毒性というレモンの作用を忘れていました。

最近は夜にレモン、朝はベリー系を飲んでいます。

個人的にはスムージーほど後をひかなくて、保存もきくし(そのまま氷にして次の日使うことも!)

水を足して使うことができるため夏の暑い日や疲れた日に美味しさを実感します。

デトックスウォーターとコンビニ冷凍フルーツまとめ

コンビニの冷凍フルーツでデトックスウォーター
  • デトックスウォーターは冷凍フルーツがオススメ
  • 冷凍フルーツはコンビニでも販売されている
  • 水以外にも紅茶や炭酸水で楽しむことができる
  • デトックスウォーターへの効果はまだはっきりとはわかっていない
  • オススメフルーツはパックにして販売されている

 

 

皆さんの身体に、心にぐんぐん染み込んで毒素がどんどん出ていきますように!

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください